サプリのサプちゃんでは、本当に人気のある定番の酵素サプリから注目・おすすめ・話題の酵素サプリメントまでランキング・口コミで紹介!酵素サプリの飲み方や特徴売れ筋商品などをまとめてみました。色んなタイプの酵素サプリを比較してみよう!

酵素コラム

酵素をより効率的に摂取する3つの方法

投稿日:

酵素は基本的には多く摂取した方がいい栄養素です。
そのため、酵素を多く摂取するには、酵素の多く入っている食品をたくさん食べるのが一番です。
しかし、どうしても量を多く食べれない方などもいますよね?
そこで今回は酵素をより、効率的に摂取する方法を紹介します。

すりおろして食べる

まずはすりおろして食べることです。
食事から摂る酵素はたんぱく質と脂肪でできた細胞膜に包まれているので、すりおろすことで細胞膜を怖し、酵素を活性化します。
その状態で摂取すると通常の数倍から数十倍も効率よく酵素を摂取できるとのことです。
大根おろしや、フルーツをミキサーした生フルーツのジュースなどが摂取しやすく、オススメです。

熱を通さない

酵素は熱に弱い栄養素としても有名です。
大体48度くらいから破壊が始まり、75度を超えるとほぼ全滅してしまいます。
そのため、酵素を効率よく摂取するには、できるだけ生の状態で食べることが望ましいです。
上記に紹介したように大根おろしや生フルーツのジュースは熱を通すこともなく摂取できるので、この点から考えてもオススメできる摂取方法です。

食べるタイミングも注意!

今まで紹介したように大根おろしや生フルーツジュースなどを好きなときに食べても、ある程度の効果は出ると思います。
しかし、タイミングに気をつけることでさらに効果的に酵素を摂取することもできるのです。
特にフルーツなどは食後に食べるイメージがありますが、望ましいのは食前です。食事の30分から1時間前に摂取することで先に腸内で酵素を働かせることができるためです。
また、それ以外にも生野菜を食べた後にお水を一緒に飲むことで体内の隅々に酵素を行き渡らせることができます。

量を多く摂るだけじゃだめ

酵素は単純に多く摂るだけではなく、その摂り方やタイミングなどでより効果的に働いてくれます。
酵素が働くことで腸内環境が良くなり、お肌や便秘が改善されるなどの効果が期待できます。
ぜひ、身体の中から綺麗になりましょう。

-酵素コラム

執筆者:

関連記事

no image

便秘解消には酵素をたくさん摂ることが大事な理由

最近ちょっと便秘気味だな~って方!軽く考えていると危険かもしれないですよ? 便秘 …

no image

酵素を摂ることで身体にどんな働きかけがあるのか?

酵素ってなんとなく栄養素のイメージがあるけど具体的にどんな働きがあるの?と聞かれ …

no image

酵素の種類3種類とその関係性

今や、酵素とはほとんどの方が耳にしたことがあるであろう栄養素の一つです。 酵素が …

no image

酵素の多い食品と効果的な摂り方

酵素は健康的な生活を送るために最も重要な栄養素の一つと言っても過言ではありません …

no image

最近話題になっているローフードとは?

皆さんはローフードという言葉を聞いたことがあるでしょうか? おそらく聞いたことあ …

上へ戻る